日曜日, 4月 15, 2018

厚木にカートがやって来た

その昔 厚木に住んでた頃、毎週のようにAT(厚木トレリス)のレジャランに通ってゲーム三昧してました。そんな馴染み深い建屋にカート場が!
3F駐車場スペース。鉄骨を縫うようにコースが設定されてました。
カートは、プレオープン時はN35だったらしいんですが、今はプラガという300ccのヤツみたいです。見た目、Sodiかと思った。

このコースを初めて走る人の場合、必ずレブリミッターが作動するようで...基準タイムをクリアするとリミッター解除(ライセンス発行)してくれます。なので、まずは 3回券以上を買うのがおススメですかね。

コースは下がコンクリートという事で、スゲー滑りやすいんですが...Youtubeに上がってるプレオープン時の動画と見比べると、明らかにラバーが載ってる様子。月日が経つにつれて、さらにラバーが載ってタイムアップすると思われます。

現在の路面は...ウェットコンディションでカート走らせてるような感じ。スリックカート程には滑らないけど、グリップで走ると回転数落ちちゃうような気がします。
速い人は、僕よりもさらに2秒...らしいです。ちょっとムリ。

木曜日, 4月 12, 2018

第15回本庄サーキット4st 5時間耐久レース

本庄のカート耐久は、夏の6Hと冬の5H...そう思っていました。4月ってなにさ。
なんか、回数を増やして行く計画らしいです。そしたら秋もあんのか。

さて、予定していなかったイベントという事であれば、参加台数も少なかろう、入賞のチャンスも大きかろう...と、ほくそ笑んでいたのですが。そんなイベントに参加するようなモノ好き=カート大好きガチ野郎ばかりでした。みんな速い!

ウチのチームは中年~初老のオッサンばかりで体重も重め。他チームよりもピット義務回数少ないのがアドバンテージ。
3位をキープしつつ周回を重ね...やがて2位へ。終盤は、10号車とTOP争いをしてて...TOPを確保したと思ったら、電光掲示板の表示がなぜか急に変わって、2位確定。
よくワカランが機材の都合で、なんやらかんやらあったらしい。くそう。

Sodiクラス2位

という訳で、2位のトロフィーを有り難く頂きました。
自分は野暮用があったため、ジャンケン大会には参加せず会場を後に...。
ちくしょう、夏は何か持って帰るぜ!

日曜日, 4月 01, 2018

ND5RC(改)

ウチのNDロードスター。
エンジン交換で 2.0L 化しました。まだ最後のヤマ場が残っていて、手元にクルマがありませんが...。

気になる記事とかもありますねぇー。
米国仕様のマツダ「ロードスター」、2019年モデルは改良型エンジンを搭載して大幅パワーアップ!?
https://jp.autoblog.com/2018/03/03/2019-mazda-mx-5-miata-may-be-getting-181-hp/
かかった金額は...時価という事でヒミツ!
ナラシ終わったら、サスを見直し&デフ。んでもって、カムとECUとエキマニと...スーチャーと...。
まず腕磨けって、そうですね。

水曜日, 3月 28, 2018

F1リゾート秩父 カート耐久 Rd.3

NDロドスタのアップデートが忙しくて、このところカートに乗れてませんでしたが。久しぶりに行ってきました。カートは...去年の本庄耐久以来かな?

今年の秩父耐久シリーズは個人戦みたいですね。
今回クジ引きで当てたカートは、23号車。そこそこ良いカートらしい。

スタートでスルスルと順位を上げて3位を確保。そこから徐々に順位を上げ...ん?引き離される。あれ?ブランクのせいかな。おかしいな、体重のせいカモ。およ?

上位2台に全く追いつけないまま、目だったバトルも無くレース終了。う~ん、こんなハズじゃ...。腕が落ちてるのを実感。

レース結果は、規定PIT-in回数 2回をこなしての順位になりますが、なんと 2位獲得。
コース上では、速くも遅くもなかったんですが、ピットロスが少なかった模様。
ヨカッタヨカッタ。

水曜日, 3月 21, 2018

USB指紋センサー

USB指紋センサー
家のPCや会社のPCなら良いんですが、出先(ノート)でパスワードとか打つのが面倒くさい!
だったら指紋認証にしちゃえばイイじゃない。いつやるの?

...という訳で、GPD Pocket にWindows Hello対応のUSB指紋センサーを付けてみました。
  • BÖRND Fingerprint Dongle CF-D02
GPD Pocket には幸いにも(あまり使わない)USB Type-A端子があるので、常設しちまえば良かろうと...。

で、インストールの手順は...
  1. PCにドングルを挿す
  2. [スタートメニュー] →[設定]→[アカウント]→[サインイン オプション]
  3. [サインイン オプション] PIN設定
  4. [サインイン オプション] Windows Hello 指紋認証設定
なんですが。
自分の場合[設定]のショートカットをランチャーに置いてるんですが、そっちからだと何故か失敗。スタートメニュー経由から行くと成功しました。良くワカラン。
筐体に対してちょっとデカい

しばらく使ってみて...まあまあ、使いやすいんですが...デカいな、コレ。
もうちょっとスマートなヤツがあれば乗り換えて行きたい!
指紋認証に失敗した場合はPINで入れるので...セキュリティ観点からは、ちょっと後退している気がしますが、どうなんだろ。

日曜日, 3月 11, 2018

moto G5s Plus

moto G5s Plus
新幹線のデッキで、腰のホルスターにスマホをしまおうとして落下。画面が割れてしまいました。

画面のタッチ等、操作は認識していたのでそのまま使い続けようかと思ったら...通知を確認する操作(液晶上端からのスワイプ)をすると、数秒固まる現象が。なんやらの内部処理をして固まって、それがタイムアウトになると再び操作が可能になる模様。
その他、Zenfone2は、マナーモードなのに、たまにメール着信で音が出る(マナーを設定し直すと正常に戻る)などソフト面でバグっぽい動作が多かったので、買い替える事に。モトローラへ戻ってみました。
  • Mototola moto G5s Plus
この端末を選ぶか否かは、下記2点のマイナス要素を妥協できるかどうか...でしょうかね。
  1. 電子コンパスが無い
  2. OSがオレオじゃなくてヌガー
端末の傾きや方向を検出するコンパスが無いので、Google SKY 等の星座アプリでハンデがあります。OSは、モトローラ発表の「オレオへのバージョンアップ対象機種」になっているんですが、いまだにヌガーのまま。

けどまあ、メーカー謹製の邪魔なアプリが少なく、素のAndroidに近いので使いやすいです。
指紋認証があるんで、パターンをハッキングされ辛いのもメリットですかね。

日曜日, 3月 04, 2018

メーターフード作成 (雄型?)

メーターフードのつもり
工作部屋に引き籠もって、黙々とインダストリアル・クレイを弄くってます。

いや、しかし扱いやすいですねぇ、コレ。
さすが造形用に考えられたクレイというか...温めれば何度でもやり直しできるし、冷えればソコソコ硬く、でも加工は可能。素人に嬉しい機能が満載!
大きな造形する際は温めてから、細かな造形する際は冷えてから...な感じですかね。
今回作ったメーターフードが、大きさ的に冷温庫にまるごと入るサイズで、容易に温め直しできたのも助かりました。

とは言え。デザインセンス的には限界がある訳で...スキル的にこれ以上ムリなのは自分で理解してるんで、もう妥協するしかないんですがね。もっとカッコいいカタチにしたいんだけど、どうすればカッコイイかワカランよ...。

で、表面の仕上げもイマイチ凸凹なんですが...どうせ「メス型を作成するとき」+「FRPで造形するとき」に誤差がでて、FRP表面がボコボコになるには判ってますから、現状、オス型のクオリティに拘んなくてもイイかなと思ってたり。
(FRPの表面にサンドペーパーかけて平らにしてから、アルカンターラ調シート貼ればなんとかなるだろ...たぶん)

さて。メス型ってどうやって作るんだろ。